オープンで歓迎的な雰囲気のコミュニティを育成するため、プロジェクトのコ ントリビュータとメンテナとして、私たちは問題のレポート、機能追加の要求、 ドキュメントの更新、プルリクエストやパッチのサブミット、その他のあらゆ る活動に貢献するすべての人を尊重することを誓います。

容認できない行動の例としては以下のものがあります:

プロジェクトのメンテナは、この行動規範に従っていない、コメント、コミッ ト、コード、wiki の編集、issue、その他の貢献に対して、削除、編集、拒否 する権利と義務を有します。また、他の不適切、脅迫的、攻撃的、嫌がらせと 考えられる行動を取ったコントリビュータに対して、一時的もしくは恒久的な 追放を行う権利と義務を有します。

この行動規範を承認することにより、プロジェクトのメンテナは、この行動規 範を公平かつ一貫してプロジェクト管理のあらゆる側面に対して適用すること を誓います。行動規範に従わない、もしくは実施しないプロジェクトのメンテ ナは、プロジェクトチームから恒久的に外されることがあります。

この行動規範はこのプロジェクト内、または公共空間で個人がプロジェクトや コミュニティを代表しているときに適用されます。

暴言、嫌がらせ、またはそれ以外の受け入れられない行動は [INSERT MAIL ADDRESS] 経由でプロジェクトのメンテナに報告してください。

すべての苦情はレビュー、調査され、状況に応じて必要かつ適切と判断された 対応を取ります。メンテナは報告者についての守秘義務を有します。

この行動規範は、http://contributor-covenant.org/version/1/3/0/ja で公開 されている コントリビュータ協定 バー ジョン 1.3.0 に適合しています。